あなにょぶろぐ

がんばらない。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チャンバー≠マフラー 

ヴォーグタンのチャンバーをこれに交換しました。
微妙にアクセルが重くなったけれど、出足は劇的に良くなったし、最高速もえらく伸びてます。
純正キャブ用のMJが手に入らないんでキャブ調整が出来ない状況なんですが、ガスが若干薄い感じはするものの、ノッキングとかは発生してないみたいだし、とりあえずこれで様子見。


あと、最近またぼちぼちと時間が作れるようになったんで、同人えろRPGをひたすらプレイ中。
ざっと所感を書いていくけれど、レビューじゃないので参考にはならんと思う。

Magica
 ゲームとしての出来がやたら良い。特に戦闘周りのバランスが素晴らしかった。
 エロも充実してたけど、輪姦要素がほぼ皆無なのが残念。

むらむら精液神社~貴方の精液いっぱい搾ります~
 エロシーンは多いが、内容はやや単調。Magicaもそうだったけど、もうちょい前戯が欲しい。
 RPG要素は薄い。

SILENT MAGIC
 厨二。だがそれが良い。シカータさんのインパクトが凄い。
 主人公が良い。今回プレイしたゲームの中で、個人的に一番萌えた。
 ただ、これもやっぱり即挿入系なのが残念。

ミーネの冒険
 姫様可愛い。主人公愉快。妹ヤンデレ。
 実にオーソドックスな作りのエロRPG。しっかり堅実に作ってあって好感が持てる。
 エロは戦闘敗北メインで、あとはイベント系がちょこちょこある感じ。
 微妙にスカ系が混じってるので注意が必要。個人的にはギリギリセーフ。これも即挿入系。

AliceQuest
 レビューサイトでも2chでもほぼ話題に出てなかったけれど、意外とアタリな感じ。
 主人公エロは宿屋に泊まると任意で発生する物と戦闘敗北のみ、だったはず。
 女性のパーティーメンバーにも、それぞれ戦闘敗北のエロシーンがあり。
 CGの美麗さはトップクラス。エロシーンも十分実用に足る尺の長さ。
 RPG部分もしっかりと作ってある。総じて出来の良いゲーム。次回作も期待できそう。

売春っ子新妻るみか
 エロ特化。質も量も充実。るみかちゃんアホ可愛い。そしてエロい。
 アナル好きのおっさんのエンディングで泣いた。普通に泣いた。
 RPG部分もけっこう遊べる内容。でも、やろうと思えば一回も戦闘せずにクリアできるという。
 装備周りの設定が結構独特。これは参考になるかも。

全体的な傾向として、エロシーンにもうちょいねちっこさが欲しい感じ。
ていうかもっと乳を揉め。ケツ弄れ。愛撫しろ。
スポンサーサイト
( 2012/11/16 00:56 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(6)

中免取るか……。 

ばくおん!!の二巻が出てたので尼でポチった。
相変わらず凛ちゃんが可愛すぎて生きてるのが辛い。

それはさておき、今頃になって太閤立志伝Ⅴとか始めますた。
イベント弄るの超楽しい。
とりあえず今はTARATTAさん作の各種イベントを俺用に改造して遊んでまつ。
エロテキストを書くリハビリにもなって一石二鳥。
( 2012/11/09 23:36 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(0)

びぜんおさふね 

城崎旅行記のついでにうpしとく。

SH370141.jpg
九月の中旬に岡山県の備前長船で開催されてた「エヴァンゲリオンと日本刀展」に行ってきますた。
というか、連れて行かれた。
そんなもん開催されてること自体知らなかったんですが、なんか親に拉致されていきなり、ええ。
正直エヴァにはあんまり興味はなかったんですが、ロンギヌスの槍はなかなかの迫力。
あと、実際の日本刀を触るイベントみたいなのもやってたんで持ってみたんですが、やっぱ重いのな、アレ。
片手で振り回すとかムリだわ。

SH370142.jpg
帰り道のSAで見かけたぬこ。きゃわええ。
( 2012/10/29 19:06 ) Category 旅行 | TB(0) | CM(0)

城之崎にて(三日目) 

・最終日

三日目も5時半ごろ起床。例によってだらだらした後、朝湯を浴びに行きました。
今回の旅行で最後に入ったのは、旅館のすぐ隣にある「一の湯」。洞窟風呂とかもある立派な施設でした。
絆創膏越しにお湯が沁みてちょっと痛かったけど、まあ気持ち良いお風呂だったので良し。

SH370127.jpg
「一の湯」前の飲泉場。温泉は微妙に塩味。美味くはないけど体には良さそう。

朝風呂の後は朝食なんですが、残念ながら写真は撮り忘れ。
煮込みうどんの代わりに湯豆腐だったんですが、これがまた美味しかった。タレが良いのよタレが。
あれはまた食べたいなあ。
んでまあ、食後にコーヒーをいただいて、まったり過ごしているうちにチェックアウトのお時間になりまして。
外湯制覇の景品としてシャモジをいただき、仲居さんたちに見送られて宿を出ました。

それからはまあ、普通に帰路へ。
ただ、そのまま帰るだけじゃ勿体無いんで、

SH370136.jpg
ついでとばかりに生野銀山に寄り道。

SH370139.jpg
リアルダンジョンですよ。

生野ダムにも寄ったんですが、この辺で携帯のバッテリーが切れかけたので写真はなし。
次の旅行からは充電器も持っていこう。

最終的に姫路に帰り着いたのは15時くらいでした。



・まとめ


とにかくのんびりしたくて出かけた今回の旅行でした。
温泉にもたんと入れたし、飯はやたら美味かったし、なにより日本海の風景は最高でしたし、コケて怪我したせいで布団に血ぃ付けちゃって宿の人たちに迷惑かけちゃったこと以外はほぼ満点の内容かなあ、と思います。微妙に時期を外してて、海水浴が出来なかったのは残念だけど、まあ男一人で泳ぐのもアレだし。
今回のツーリングで「一日にどれくらい走れるか」「休憩の頻度はどんなもんか」も大体つかめたし、次は出石とか香住とか、あと湯村温泉の方とかにも行きたいなあ。
さすがに冬はキツイんで、行くなら11月までか、あるいは来年の春か。なんにせよ、今回同様2泊以上する感じでのんびり行ってみたいです。
カニは……まあ、どっちでも良いや。
( 2012/10/29 18:59 ) Category 旅行 | TB(0) | CM(0)

城之崎にて(二日目) 

・二日目

SH370080.jpg
早朝5時30分、起床。畳+布団で寝たのは久しぶりでしたが、ぐっすり快眠でした。
顔洗ってお茶飲んで、ついでに新聞なんか読んでみたりして。
そんな感じでのんびり一時間ほど過ごした後、朝風呂を浴びに行きます。

SH370081.jpg
朝イチで入りに行ったのは「鴻の湯」。外湯の中でも一番奥のほうに立地するお風呂です。
営業開始は7時からで、僕が行ったのは6時半くらいだったんですが、この時点でもう数人、開店待ちをされてました。
後で宿の若旦那に聞いてみたら、一番風呂の人はなんか景品がもらえるそうな。それでか。

SH370082.jpg
「鴻の湯」の次は「地蔵湯」。写真は「地蔵湯」前の風景。
ちなみに、城崎温泉のお宿に泊まったら、チェックアウトするまでの間は外湯が何回入っても無料になります。
日帰りの場合は、千円払って入浴パスを買えばその日一日入り放題のはず。
それぞれの外湯で毎回お金払ってたら、たしか四千円くらいかかっちゃうんで、これから城崎に行く人は注意のこと。

SH370130.jpg
温泉を堪能して宿に戻るとちょうど朝食の時間でした。
どうよ、この内容。普段の俺の夕食より豪華なことは確定的に明らか。
ちなみに蓋がしてあるお椀は、
SH370131.jpg
煮込みうどんでした。うめえ。

食後は浴衣から私服に着替えてVOGUEちゃんでお出かけ。
目的地はこちら。
SH370094.jpg
そう、昨日外から眺めた「城崎マリンワールド」です。
ひとりで水族館とか普通だし(震え声)
SH370097.jpg
イルカショー。運よく最前列に座れました。イルカかわええ。
SH370089.jpg
マリンワールド内の海岸でパチリ。
奥に見える島にある建物は竜宮城です。……竜宮城です!(迫真)
昔は船で上陸できたんだけど、今はどうなんだろ、やってるのかな。


そんなこんなでマリンワールドを楽しみ、お土産を買い込んだ後は宿に帰還。
荷物を置いておでかけ再開。
次に向かった先はこちら。
SH370101.jpg
玄武洞公園です。
洞とは言いつつ実際は凹みレベルなんですが、まあそこはご愛嬌。
五つある凹、もとい洞を、

SH370103.jpg
青龍、

SH370104.jpg
玄武、

SH370105.jpg
白虎、

SH370106.jpg
南朱雀、

SH370107.jpg
北朱雀と制覇。

SH370100.jpg
玄武洞ミュージアムにも入ろうかと思ったんですが、入館料が必要らしいので今回はパス。
VOGUEちゃんにまたがって次の場所へGOです。

SH370086.jpg
気比浜海岸を通り、

SH370109.jpg
人気のない峠道を越え、

SH370111.jpg
とうとう兵庫を脱出し、

SH370115.jpg
そして久美浜に到着。
ぼーっと海を眺めてたら16時くらいになってしまったので、慌てて城崎へと戻ります。
あのえげつない峠道を夜越える気にはならんので。
そんな感じで気が急いていたせいか、三原峠の下り道、カーブで砂にタイヤを取られて転倒。
僕の怪我は肘と膝が擦りむけた程度でしたが、VOGUEちゃんのペダルが微妙に曲がってしまいました。
乗る分にはさほど問題はないけれど、ちょっとショック。
宿に戻って傷を治療後、微妙に切ない気分で夕食へ。
昨日の反省を踏まえて早め(17時くらい)に出かけたおかげで、普通の飲食店もまだ営業中でした。
とりあえず駅前の「おけしょう鮮魚の海中苑」さんに入り、海鮮丼セットをいただきました。
いやね、ホントね、もうね。なんでこんなに魚が美味いんだろうね。しかも安いし。びっくりだよ。
大満足でしたよ。はい。

そしてその後はゆっくり外湯巡り。
午前中は閉まっていた駅前の「さとの湯」、奥のほうにある「まんだら湯」に入浴。
「さとの湯」は、うーん、完全にスーパー銭湯でした。設備は整ってるんだけど、微妙かなあ。
「まんだら湯」は良かった。狭いけど。外にある樽風呂がすげえ気持ちよかったです。

そんなこんなで夜も更けて。
SH370121.jpg
夢花火開催です。期間中は毎晩花火が上がってるんだそうな。
ちなみにこの写真、20枚くらい撮りまくったうちで唯一ちゃんと撮れてるヤツです。俺下手すぎわろた。
SH370125.jpg
宿から見下ろした夜の城崎。22時まわってるのに大盛況ですな。
ていうか昼間より人多いなー、とか思いつつ、この日は23時ごろ就寝。おやすー。

(三日目に続く)
( 2012/10/29 18:54 ) Category 旅行 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

高橋草裏

Author:高橋草裏
たかはし"くさり"と読んで頂ければ幸いですが、別にもう"くさうら"でも"ぞうり"でもなんでもいいや。

月別アーカイブ
ブログ内検索
なんか色々


『戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~遊戯強化版-弐ノ巻-』応援中!!

MoE公式


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。